So-net無料ブログ作成
検索選択

i-1グランプリとは [事務局より]

━━━━━━━━━
◆i-1グランプリとは◆
━━━━━━━━━
i-1グランプリの[i]は、improvisation(即興)の[i]。
この舞台に台本はありません。
つまり事前に決められた事をクリアすることではなく、
今、この瞬間にその人が持っている個性、表現を発揮し、
共演者・観客と共有する場です。
そして、i-1グランプリの[1]は、No.1の[1]ではなく、
今、ここしかないの[Only]の[1]です。
即興ゆえにこの舞台は、今、ここでしか表現できません。
しかもその表現はひとりではなく、
すべての出演者とお客様みんなが"ひとつ"になって
創りあげる舞台です。
誰もが主役になれる、そして、その"瞬間"にスポットライト!!
i-1グランプリはそんな舞台を目指します。
━━━━━━━━━━━━
◆i-1グランプリのスタイル
━━━━━━━━━━━━
出演者は数名ずつのグループに振り分けられ、
チーム対抗の形式でショーは進みます。
対戦方法は、お客様からいただいた「単語」をもとに
即興で3分程度のシーンを演じてもらいます。
その際、ディレクターから出演者に
シンプルなルールが提示されます。
そのルールの中で
いかに出演者が協力して即興で演じるかを
お客様にジャッジしていただきます。
━━━━━━━━━━━━━━━
◆ここでは誰もが主役になれます◆
━━━━━━━━━━━━━━━
ここはだれもが主役になれる、すべての人に開かれた空間です。
芝居を知らなくても、即興を知らなくても、
声が大きくなくても、運動オンチでも、
誰でも舞台に立つことができます。
そして、何も持ち込む必要は無いです。
ただひとつ、「日常を生きていること」、これがあれば大丈夫。
日常で人と接すること、日常で色々なことに驚き、気持ちが動くこと、
そしてそれらをよりきちんと感じ取る、
それがたまたま舞台の上だと思ってみてください。
ただ、遊ぶ。子供がごっこ遊びをしたように、
ルールを決めて、そのなかで無心になったように、
舞台の上でみんなと遊んでみてください。
そうする中で、なにか発見があるかもしれません。
仲間を信じ、観客を信じ、何より自分自身を信じること。
そして、あなたが今、感じている事、思っている事、
それをいつも通りに言葉やからだで表すだけでいいです。
舞台の上で欲しいのは”正解”ではなく、”今のあなた自身”ですから。
大丈夫、インプロに失敗はありません。
そこが日常との、ささやかだけど大きな違い。
あとはちょっとした勇気だけです。
みなさまの参加をお待ちしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。